シワに効く化粧品をプチプラで探したい!

プチプラコスメ

年齢を重ねると徐々にシワが気になってきたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
若く見られるにはやはりシワは邪魔な存在です。

シワを改善させるために、様々なシワ対策用の化粧品を使われている方も多いかと思いますが、そんな中でもプチプラ化粧品の中にもシワに効く化粧品はあるのでしょうか?
また、プチプラでもシワは改善することができるのでしょうか?

今回は、シワに効く化粧品の中でもプチプラに着目して解説していきましょう。

スキンケア

「プチプラ化粧品」ってどんなもの?

まずは、プチプラ化粧品そのものについて知っていきましょう。

プチプラとは、プチプライスの略で安くて購入しやすい商品のことを指しています。

安くて購入しやすいことがプチプラの条件に当てはまるため、ドラッグストアに置いている商品と勘違いされている方もいますが、ドラッグストアでも高額な化粧品が販売されていることもあるので、プチプラ化粧品=ドラッグストアで販売されている商品というわけではありません

ドラッグストア

プチプラはいわゆるコスパを指している場合もあります。

つまり、500円で買えても量が少なかったら意味がありませんし、逆に大容量でも値段が高ければプチプラとは言えません
比較的容量が多いにも関わらず、値段も安い化粧品が「プチプラ化粧品」と呼ばれることが多いのです。

シワを改善させるにはどんなことが必要?

シワを改善させるためにはただシワに効く化粧品を使えば良いというわけではありません。
では、根本的にどんなことに気を付けていくべきなのでしょうか?

シワを改善するには保湿が重要!

シワを改善するために必要なことは、やはり保湿です。

保湿

シワは単純に年齢によってできるというものではなく、年齢を重ねることでコラーゲンやエラスチンなどの肌にハリを与えてくれる成分が少なくなると同時に、肌の潤いが徐々に失われやすくなっていくため、シワができやすくなってしまいます。

特に、30代を過ぎるとホルモンバランスの乱れも起きやすくなったり、これまでに浴びてきた紫外線の影響が出やすくなったりと、乾燥しやすい肌質に変化します。
こうした背景によって、加齢とともにシワが生まれやすくなっていくのです。

目の下のしわ

ですが、しっかりと肌に潤いがある状態を保てていれば、シワを防ぐことも可能なのです。
では、年齢肌で潤いを保つためにはどうすれば良いのでしょうか?

自分に合った化粧品を選ぼう

肌というのは全員が同じというわけではありません。

同じ乾燥肌でも、クリームを塗っておけば大丈夫という方もいれば、かなりひどい乾燥肌で十分なケアをしていないとすぐに肌荒れを引き起こしてしまうという方もいます。
また、同じ自分の肌であっても若い頃と現在の肌質は変わっている可能性も。

特に女性はホルモンバランスによっても肌の状態が変化するため、1か月の間でも様子が違うことがあるのではないでしょうか。

シミシワの原因

それなのに同じ化粧品を使っていては、シワを改善するどころかシミやたるみ、くすみなど他の肌トラブルを招いてしまうことも考えられるのです。
ですから、今の自分に合った化粧品を見つけていく必要があります。

潤いだけを重視して化粧品を選ぼうとすると自分の肌質に合わない場合もありますから、まずはシワがどんなタイプのシワなのか知っておくことが重要です。
そしてそれを改善できる化粧品を見つけ、自分の肌質に合うかどうかをチェックすることが大切です。

化粧水だけではなく乳液・クリームで蓋をしよう!

自分に合ったシワに効く化粧品が見つかったら、今度は使い方に注意してみましょう。
いくらプチプラでいいコスメを見つけたよ!と思っていても、使い方が間違えていれば宝の持ち腐れになってしまいます。

シワが消える化粧品

特に注意したいのが、基礎化粧品の順番です。

基礎化粧品には、化粧水や美容液、乳液、クリームなど、様々な種類があります。

シワに効く化粧品と言っても化粧水の場合もありますし、クリームの場合もあります。
そんな時、しっかりと潤いを保ちつつ化粧品の効果を最大限に発揮させるためには、基礎化粧品を使う時の順番が大切なのです。

基礎化粧品を使う時、最初に使われるのは化粧水。
化粧水で肌にしっかりと潤いを与えることからはじめましょう。

化粧水をコットンでつける

続いては美容液。
美容液はいわゆるスペシャルケアです。深くふかく、浸透していくイメージを持つことも重要です。

次に使うのが乳液です。
乳液は化粧水と似たようなものと勘違いされてしまう方もいらっしゃるかと思いますが、乳液は化粧水と異なる機能を持っています。
それが、ラッピング。

化粧水や美容液で肌の中に潤いや栄養成分を浸透させても、放置しておくと、知らず知らずの内に潤いが肌表面から蒸発していき結果的に乾燥してしまうことになります。

そこで使われるのが乳液です。
乳液を使うことで、肌をラッピングした状態になり、潤いが蒸発していかないようにしてくれます。

シワのない人

そのため、乳液を使う場合は化粧水や美容液でしっかりと保湿した後に使うべきなのです。
クリームにもラッピングする効果が備わっています。

どちらかというとクリームの方がよりラッピング効果は高いと言えるでしょう。
ただ、脂性肌の方でクリームを使うと余計に皮脂が分泌されるようになってしまうという方は乳液だけに留めておいた方が良いかもしれません。
基本的にはクリームを使って仕上げると、長く保湿された状態が続きます。

本当にプチプラでシワは改善できるの?

ここまでシワを改善したい時の化粧品の選び方や使い方についてご紹介してきました。

しかし、プチプラ化粧品で本当にシワが改善できるのか不安に感じる方も多いでしょう。
ここからは、本当にプチプラコスメでもシワに変化をもたらすことができるのか解説していきましょう。

プチプラ化粧品の不安要素

プチプラ化粧品での不安要素としては、高級化粧品に比べて有効美容成分の量が少ない可能性が高いということです。

例えば、以前プチプラクリームの成分が高級クリームの成分とほとんど同じということで話題になりました。

確かにほとんど同じだったものの、高級クリームには長年の開発によって誕生した独自の美容成分が含まれているのに対し、プチプラクリームには独自の美容成分は含まれず、シンプルに保湿効果の高いクリームであったことが明らかになっています

そのため、結果的に全く同じではないということが判明したわけですが、この欠けていた成分こそが値段の差につながっているのではないかと考えられます。

さらに、同じ成分が配合されていたとしても配合量までは明確にはわからないので、もしかしたら高級クリームの方が美容成分の量が多く、プチプラクリームは価格帯を抑えるために美容成分の量がそれほど入っていない可能性もおおいにあるでしょう。

シワを改善したい!ということを目標にすることを考えると、美容成分の少ないプチプラクリームはあまり効果が期待できないと考えられます。

プチプラ化粧品でも続けることが大切

プチプラ化粧品はシワの改善という面で見ると不安要素は高いものの、「価格が安いので続けやすい」という点から見れば、シワをなくすことができる場合もあるかもしれません。

なぜなら、プチプラ製品は価格が安く、肌質に合っていればリピートもしやすいというメリットがあります。

それに反して、高級化粧品になってくると高すぎてリピートできなくなる場合もありますし、高級だから少しずつ使おうとして適量よりも少ない量でスキンケアしてしまうケースも多く見られます。

シミが消える化粧品

各商品の説明で書かれている適量は、開発した企業が研究した結果最適な量を記載していることがほとんどです。
例えば、「500円玉程度の大きさを手に取り…」と書かれていたら、それが適量となるのでその量で使っていった方が良いです。

しかし、もったいないから・・・と言ってそれよりも少なく使っていると、せっかくの美容成分の効果も薄れてしまう可能性があるからです。

そう考えると、価格も安いプチプラ化粧品の方が値段を気にせず適量で使っていくことができますよね。

最適なのは、やはり有効美容成分が多く配合されているシワに効く化粧品を適量使っていくことなのですが、それでは続けられないという方はプチプラ化粧品でも問題ないでしょう。
シワに対して有効なスキンケアを続けていくことが重要なのです。

高級なシワに効く化粧品をプチプラで利用する方法

プチプラ化粧品の良さと不安、両方をご紹介してきましたが、実は有効美容成分が豊富に配合されている高級化粧品もプチプラで利用する方法があります。
どういった方法なのか、ご紹介していきましょう。

プチプラで利用するならトライアルセットがおすすめ!

プチプラで高級なシワに効く化粧品を使ってみたい、自分の肌質に合う化粧品を探したいけど、数が多くてどれを選んでいいか分からないという方におすすめの方法が、トライアルセットの活用です。
よく、広告などでも「まずはお試し」と言って紹介されているものがあるかと思います。

トライアルセットは高級化粧品を試しに使ってみたいが、もし肌に合わなかったらどうしよう…と考えている方に向けて作られているセットです。

シワに効く化粧品のトライアルセットを使うメリットは、何と言っても安く使えること。

大体1000円前後で5~7日分使えるようにセットで組まれているものが多く見られます。

「量が減っているから安いのは当たり前なのでは?」と思われるかもしれませんが、実はトライアルセットだと1g当たりの値段を抑えて販売されていることが多いようです。
1g当たりの値段も抑えられているのであれば、より気兼ねなくトライアルセットも使用できるでしょう。

また、トライアルセットのメリットはラインを揃えて使用することができるという点。

基本的に化粧品会社は同じメーカーの化粧品をラインで使うことで適した効果を生み出すように作られています。
そのため、色んなメーカーのシワに効く化粧品を集めるよりもライン使いした方がより高い効果も期待できるのです。

ただ、ライン使いというと化粧水からクリームまで一気に集める必要があり、その分コストもかかってきてしまいます。
これでもし肌質に合わなかった場合、全て買い直さなくてはならないので、ちょっと勇気もいりますよね。

そう考えると、ラインで揃えられているトライアルセットなら手軽にそのメーカー・ブランドのライン化粧品が試せてお得!ということがいえます。

トライアルセットはプチプラで高級化粧品のラインをお試しでき、なおかつ肌に合わなかったらすぐに止められることが魅力だと言えるでしょう。

トライアルセットを使う時に気を付けた方が良いこと

上記でメリットをご紹介してきましたが、トライアルセットを使う時に気を付けた方が良いこともあります。

それは、効果が出ない場合が多いということです。
トライアルセットというのは1週間程度で用意されているものがほとんどなのですが、1週間で肌質が急に変化することはありません。

シワ

肌質の変化が見え始めるのは、ターンオーバーによって肌細胞が生まれ変わり、新しい角質層が表面に出てきた時です。
このターンオーバーは人によっても異なりますが、大体1~2ヶ月程度で起きると言われています。

つまり、1週間程度のトライアルセットではシワに効く化粧品であっても効果が見られない場合がほとんどだと言えるのです。

ただし、化粧品の使い心地だったり、肌への影響などはチェックすることができます。
その点で気に入ったら本商品を購入して1ヶ月以上使い続けてみると良いでしょう。

おすすめのシワに効く化粧品は、ニューピュアフコイダン

シワに効く化粧品と言っても様々な種類がありますが、その中でもおすすめなのがニューピュアフコイダンです。


ニューピュアフコイダンは、多くの芸能人やモデルなどが通う人気エステサロンの「ミッシィボーテ」のエステティシャンであり、「ゴッドハンド」との呼び声も高い髙橋ミカさんが開発した高濃度原液美容液と濃密保湿クリームです。

ニューピュアフコイダンには不純物がほとんどない天然もずくを原料に、フコイダンという成分を抽出しています。

このフコイダンは天然もずく1kgから0.8g程度しか抽出することができないとても貴重な成分なので、あまり美容成分としても使われてきませんでした。
しかし、近年フコイダンがシミやシワ、毛穴、保湿などに効果的であることが分かり、美容業界でも注目される成分へとなっていったのです。

めかぶ

そんな貴重なフコイダン原液を100%使用しているのが、「ニューピュアフコイダン」。
また、保湿クリームに関してはフコイダンに合わせて肌に透明感を与えるフコキサンチンと肌にハリを与える卵殻膜抽出物が配合されており、シミ・シワに特化した保湿クリームです。

ニューピュアフコイダンをプチプラで使うならトライアルセットがおすすめ。

7日間お試しコースとして、高濃度原液美容液が1g×7包、クリーム3g×1個が付いてライン使いできます。
量が少ないように感じるかもしれませんが、原液美容液で余計なものを一切含んでいないため、少ない量でも効果を発揮させることができるのです。

しかも、今なら髙橋ミカさんが監修しているリンパマッサージの方法が書かれた冊子もプレゼントされているので、ニューピュアフコイダンと合わせて使うことで、トライアルセットでもより高いシワ改善効果が期待できるでしょう。

プチプラでシワに効く化粧品を手に入れるなら、ニューピュアフコイダンのトライアルセットをぜひ試してみましょう。